らくぶろ!略さず言うとらくブログ!です

新宿で働くIT系社内SEのゲームとかアニメとか生活雑談ブログ

【アニメレビュー】正解するカド


クレジットカードの更新とともにNetflixの更新をやめてしまった、らくです。


とりあえずプライム会員だからAmazonプライムビデオ見れるし、お金ももったいないし更新はしないでいいかな。

さて、最近はAmazonプライムビデオにも最新アニメが配信されていたりして僕くらいだとそんな全部見るわけではないし、程よい量なので結構満足ですね。

ちなみにAmazonビデオというのは別途課金しないと見れないもので、プライムビデオはプライム会員になってれば見れるものになるようです。




本題ですが、アニメの評価とか前にちょろっと上げてましたが、評価項目とかその場の勢いで決めていたので統一したいと思います。


項目は、「物語」「声優」「音楽」「キャラ」の4つで最大5.0評価


今回レビューするアニメは標題のとおり

f:id:r4ku:20170718151019j:plain


『正解するカド』
2017年4月から放映の2017春アニメ。
全13話(amazonプライムビデオ独占配信の0話含む)

 

基本情報

製作:東映アニメーション、木下グループ、東映
シリーズ構成:野崎まど
キャラクターデザイン:有坂あこ(原案)、真庭秀明

公式サイト

seikaisuru-kado.com

概要

正解するカド - Wikipedia

『正解するカド』(せいかいするかど、KADO: The Right Answer)は、東映アニメーション制作の日本のテレビアニメ作品。2017年4月から6月まで放送された。前日譚となる第0話がAmazonプライム・ビデオにて独占配信された。

東映アニメーションが手がけるオリジナルCGアニメーションプロジェクトとして2015年11月2日に第2四半期決算のプレゼンテーション資料で発表された。また、東映アニメーションとしては初めてTVシリーズでセル調のフルCGキャラクター表現に挑むプロジェクトでもある。各話の冒頭のナレーションは俳優の上川隆也が担当する

 

あらすじ

正解するカド - Wikipedia

羽田空港の滑走路に突如として謎の1辺が2キロメートルを超す超巨大な正立方体が出現し、出現場所に居合わせた旅客機256便(ボーイング777型)が、乗員乗客もろとも立方体に飲み込まれた。政府が関係各省と連携を取り合い、この立方体の調査と飲み込まれた乗員乗客の救命に奔走する中、立方体上部にヤハクィザシュニナと名乗る人物と、偶然256便に乗り合わせていた凄腕の交渉官・真道 幸路朗が現れる。

 

気になる声優陣は

全体的にベテラン勢が目立ちます

三浦祥朗

正解するカドが初主演

寺島拓篤

ログ・ホライズン「シロエ」
ハイキュー!!「瀬見英太」

桐本拓哉

キングダム「李白」
ソードアート・オンライン「シグルド」

M・A・O

青の祓魔師「宝生蝮」
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?「御聖院杏」

釘宮理恵

キングダム「河了貂」
咲-Saki-「片岡優希」

 

私的評価

物語 :4.0
声優 :3.2
音楽 :3.2
キャラ:3.6
総合 :14.0/16.0

 

私的感想

ざーっと作品紹介だけ見て、交渉がテーマな地味な作品かなと思って見始めたのですが、第0話(amazonプライムビデオ独占配信)を見て超展開がはじまりスーッと引き込まれていきました。

基本的にはやはり交渉がメインテーマにはなるのですが、想像の1つも2つも上へ行く内容となっております。全13話(0話含む)と言うのもさくさく見れるので良いです。

映像に関しても東映アニメーションの本気と言わせたセル調のフル3DCGの内容となっており、2Dでは出来ない表現だったりをうまく見せてる感じがしました。

ただ3DCGに関して言うとまだ発展途上な感じがします。というのも3DCG作品って亜人とかもそうなんですが、どれも同じような雰囲気に見えてしまうのです。

ここを抜けた先に次世代の3DCGで作る意味と言うものが出てくるのかなと思いました。

 

正解するカド Blu-ray Disc BOX 1(完全生産限定版)

正解するカド Blu-ray Disc BOX 1(完全生産限定版)

 
正解するカド カド柄 スクエアポーチ

正解するカド カド柄 スクエアポーチ